Category Archives: お洒落

ティッシュをレンズにつけないで!

この間久しぶりにカラコンをつけたんだけど、これが本当にスムーズに装着できなくて辛かったです。
何か、目が痛くなるとか赤くなるとか、そういうトラブルは起きなかったんだけど、とにかくせっかくいい位置に置けているのにカラコンが指から離れてくれなくて、そのまま指にくっついて戻ってきてしまうっていう・・・それの繰り返しでした。
何回繰り返したか分からないんだけど、とりあえず最終的にはカラコンの水分がほとんどなくなってしまっていて、まぁ目につけるほうはそれなりに潤っていたのでゴロゴロしたりもしなかったんだけど、ちょっと練習が必要だなって思いました・・・。

それにしても、悪戦苦闘していて思ったのが、ついついね、ティッシュとかでレンズの水分をふき取ってしまいたくなるんです。これ、目には良くないからやっちゃいけないんだけど、結構やっている人多いんじゃないかな?って。
ティッシュだって、ホコリ・・・というか、フワフワした繊維が飛びますからね。
それがレンズに着いたりすれば目が痛くなる原因にもなりますし。
だから、指を拭くにしてもそうだし、レンズを拭くなんてもってのほかで、レンズに何かをつけて水分を拭き取るっていうのは絶対避けないといけません。
ついつい、“ちょっとくっつけて水分を吸うだけなら・・・”ってやりたくなりますけどね、ティッシュはやめましょう。
目を傷める原因になりますからね。
カラコンの装着方法

埋没毛ができなかった理由

最近、自分のヒザに埋没毛を発見して落ち込んでいる私です・・・。

まさか、自分にこんなものが見つかる日がくるとは・・・って感じだったので、見つけた瞬間はこれが埋没毛だなんて思わなかったんですよね。
でも、埋没毛自体は知っていたので、よくよく考えたらこれ、そうじゃないか?って。

でもね、私、これまでずっとカミソリとか毛抜きで処理してきたんです。自慢できることではないですけどね。
でも、中学生のときに初めてカミソリを使ってからエステサロンとかで脱毛をしたこともないですし、ずっと自己処理なんです。
家庭用脱毛器を使用したこともないですし。
それでも、これまで埋没毛ができなかったのは、埋没毛を防ぐ努力をしていたからなんです。
埋没毛に関しては結構処理を始めた最初のうちから知っていたんですね。
なので、かなり注意して処理を行っていたんです。

つまり、埋没毛っていうのは防げるってことになるわけですよね!
自分の努力次第で、埋没毛ができやすい自己処理でも、なるべく埋没毛ができないようにって工夫をすることはできるんですよ。

私が何をしてたかっていうと、保湿のケアを行ったり、処理の回数を決めたり、強くカミソリなどでこすらないようにしたりとか、毛抜きを使う際にも、肉をはさまないようにしたりとか・・・。
結構気を使って処理をしてきたんです。
傷つけたこともありますけどね。運良く埋没毛にはなりませんでした。
私みたいに自己処理でここまで気を使って防がなくても、他にも方法はありますけどね!

あとは、やっぱり家庭用脱毛器を使用したりすることが埋没毛予防になるんじゃないかな?って思います。
防げるんだから、しっかり防ぎましょう!
埋没毛は防げます

夏のエクステは色々大変

エクステをつけてみようかなって思っていたんですが、結局やめました。
っていうのも、夏の時期は慣れていないと頭皮のトラブルが多いって聞いたからなんです。
そして、反対に頭皮のことを気にしすぎるとエクステが早めにボロボロになってしまうっていう話も聞いたので、初挑戦するのであれば冬になってからにしようと思ったんです。

エクステを長持ちさせるコツとかばっかり調べていたので、慣れていない人が夏にエクステをつけるとどうなるかなんてこと、調べてませんでした。
そうですよね。
洗い方も分からない、どうやってケアしたらいいのか分からない・・・そんな状況で、恐る恐る丁寧に扱っていたら、汗をかいた頭皮が皮膚トラブルを起こすのは目に見えていますよね。

あ、ちなみにエクステを長持ちさせるための洗いかたって、しっかりシャンプーを泡立てて洗うことと、もちろんガシガシとこすりすぎないこと、それから洗い流すときには下を向いてではなく上を向いて洗い流すようにするとエクステが絡まないんだとか・・・。
ただ、必要以上に気を遣って洗いすぎると頭皮がかぶれたりしてしまうので注意しないといけないみたいですよ。
エクステの手入れ

自分の瞳の色と組み合わせて個性的に

個性的なカラコンってどんなものなのか、まぁ受け取る人によって違うと思うんだけど、私としては派手なら派手な方が盛れる=個性的になる!っていう考えではないですね。
ナチュラル系のカラコンでも、デザインや色味によってはとっても個性的になると思うし・・・。
どうしても盛れる方って伸び率が高いじゃないですか?
色の種類とかデザインにはある程度の限界があるかもしれないけど、それらを組み合わせることによって盛れる率っていうのはどんどん強化させていくことができるんですよね!
でも、それが個性的かっていったらそうではないって思うってだけなんですけどね。

最近凝っているのは、キレイな色味のブラウンを探すこと。
普通の濃い目のブラウンではなくて、金色に近いような色のブラウンを探すんです。
デザインと相まってそこに独特の色味の商品を発見できると、装着したときにふわっと明るいきれいな色になるんですよね。
元々の自分の瞳の色と組み合わせて相性のいいカラコンを探すこと。
私の場合は結構元の瞳が明るめのブラウンなのでそういうカラコンを組み合わせることによって他の人とは違う個性的な色を演出することができるんですよ。

私なりの個性的なカラコンってこんな感じですね。
個性的なカラコンが人気

ピンキーデビルのすごいところ

初めてロデオカラコンのピンキーデビルを買ったときには結構驚きました。
サイトに画像が載っていたを見たんですが、レンズだけ見るとそこまででっかくないんですよね。
どうも、独特の模様とかフチのとりかたとあとは色とかで実際にサイズよりも装着時に大きく見えるようになっているみたいです。
それがまた魅力の1つでもあるのかな?ピンキーデビルの魔法的な??
装着して“おお、これこれ!”ってなるんだよ、本当に。

盛れるカラコンってどうしても大きいレンズのものを選べばいいって考えにいきついちゃうものですよね。
でも、実際はそれで買うと失敗しちゃうこともあるんですよ。
元々目が大きくない人だと、そんなに大きいレンズ入れてしまうと目が痛くなったりしてしまうので・・・。
なので、そこまで大きくないのに盛れちゃうピンキーデビルは本当に優れものってことなんですね。
色も全部で7色あるんですけど、1番発色がいいって人気なのはピンク。それ以外の色もピンクと負けず劣らずいい色してデカ目効果盛りだくさんですよ~!
とにかくロデオを買うなら絶対1回は使ってみるべきです!
ロデオカラコンで人気のピンキーデビル

やっぱりGLAMは人気

やっぱりカラコンサイトってGLAM人気あるんだね~。
最近、ワンデーに凝っている私としては、1年カラコンが多いGLAMはあまり利用しないんだけど、それでもサイト見ると人気上位には必ずGLAMの名前が・・・。

まぁ、扱ってるカラコンがロデオだの、ヴィヴィアンだの、ジルだのって人気がハンパないところばっかりだから当然っちゃ当然かもしれないけど。
前には私も利用していて、サービスというか対応もいいし、もちろん品揃えもいいしで結構気にいってました。
派手目なカラコンが多いけど、ナチュラル系もあるし、色の種類も豊富だし、で、とにかくコスパがいいので、比較的学生とか若い子に人気があるサイトなんじゃないかな?って思います。
年齢重ねてくると、安いことより安全面を重視してしまってどうしてもワンデーにいっちゃうんですよね。
なので最近ご無沙汰ですが、でもここで扱っているカラコンは質も良くて安心・安全なものばかりなので、これから使ってみようかな?っていう人には胸張ってオススメできますよ!
GLAMのカラコン

女子会開催

明日は友達と新年会。
といっても子供も一緒なので、昼間ですけどね!
私を入れて女ばかり4人と、子供2人の6人。子供もうちの子と友達の子2人とも女の子なんで、いわば女子会ってやつですね。

横浜の中華街でご飯を食べて、そのあとにカラオケに行く予定です。
ありがちな女子会かもしれないですが、幹事は私。一応みんなの希望も聞いて決めたことです。
普段から、集まるときって私か子供がいるもう1人の友達の家で開催されていたんですけど、今回は初の外での女子会。
カラオケもちゃんと子供用の部屋をとったので安心して過ごせるかなっていう風に思っています。
明日の集合時間・10:45からカラオケが終わる16:00までは私のとっても幸せな夢の時間・・・。
楽しく過ごしたいと思っています!
こういう時間ってとっても大事だからさ。それに、私自身とっても大事にしたい時間でもあるんだよね。自分のために。それから子供のために。
なので、思いっきり楽しむぞ!!